• メディカル事業部
  • 在宅事業部
  • 施設事業部
  • 売店事業部
  • 会社概要
  • インフォメーション

社員ブログ

2017年6月 の記事

✍鹿屋市地域包括ケア推進サポートワーカー養成研修✍

2017.06.26

空梅雨から一転、雨が続いてやっと梅雨らしくなってまいりました。恵みの雨と受け入れつつ、運転には十分気をつけたいものですね。

 

6月に入り、第30期がスタートしました!

今期は「お客様へ 積極的なサービスを!」というスローガンの基、皆様へ今まで以上により良いサービスを積極的にご提供したいと思っております。よろしくお願いいたします!!

 

さて、鹿屋市では6月16日(金)より「鹿屋市地域包括ケア推進サポートワーカー養成研修」が開催されています。全部で7回の講義演習が行われ、半ばには臨地実習を挟み、8月25日(金)までの3ヶ月間かけてのスケジュールとなっております。

 

ありがたいことに、当社からも4名が受講させていただいております。「鹿屋市地域包括ケア推進サポートワーカー」の資格を取得すると、認知症の方やそのご家族が、住み慣れた地域で安心して暮らし続けるための身近な相談窓口としてオレンジのまど」の看板を授与されます。

 

「オレンジのまど」は市民公募により決定した愛称で、認知症支援のシンボルカラーがオレンジ色であることにヒントを得て名づけられました。温かさを感じさせるオレンジ色は、「手助けします」という意味を持つと言われています。

 

順調にいけば3ヶ月後には「鹿屋市地域包括ケア推進サポートワーカー」として、当社にも「オレンジのまど」を掲げることができます!

少しでも地域の皆様のお役に立ちたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

PAGE TOP