• メディカル事業部
  • 在宅事業部
  • 施設事業部
  • 売店事業部
  • 会社概要
  • インフォメーション

社員ブログ

  • HOME
  • 社員ブログ
  • 新型コロナウイルス 家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~

新型コロナウイルス 家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~

2020.03.24

 新型コロナウイルスが世界中に蔓延し、ついにWHOが「パンデミック」宣言をしました。20203月24日現在は、幸いなことに鹿児島県での感染者は確認されていませんが、いつ身近に感染者が現れるかわかりません。日本国中でイベント自粛や休校などの対策が取られる中、日本国内での感染者の急増は免れているようですが、もし家族が感染を疑われる場合、どのような対応をすればいいのでしょうか?

 当社の本社の所在地である鹿児島県鹿屋市では、下記のようなチラシが配布されていますので、ご紹介いたします。

3112321312.png 4565486456.png

以下、抜粋です。

家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~

1 部屋を分けましょう

 〇個室にしましょう。

  子供がいる方、部屋数が少ない場合など、部屋を分けられない場合には、

  少なくとも2ⅿ以上の距離を保つことや、仕切りやカーテン等の設置をお勧めします。

 〇ご本人は極力部屋から出ないようにしましょう。

2 マスクをつけましょう

 〇使用したマスクは他の部屋に持ち出さないください

 〇マスクの表面には触れないようにしてください。

 〇マスクを外した後は必ず石鹸で手を洗いましょう。

3 換気をしましょう

 〇定期的に換気してください。

 「目安は1~2時間に1回以上 10分程度」

4 感染者のお世話はだきるだけ限られた方で

 〇心臓、肺、腎臓に持病のある方、糖尿病の方、免疫の低下した方、

  妊婦などが感染者のお世話をするのは避けてください。

5 こまめに手を洗いましょう

 〇洗っていない手で目や鼻、口などを触らないようにしてください

6 汚れたリネン、衣服を洗濯しましょう

 〇体液で汚れた衣服、リネンを取り扱う際は、手袋とマスクをつけ、

  一般的な家庭用洗剤で選択し完全に乾かしてください。

7 ゴミは密閉して捨てましょう

 〇鼻をかんだティッシュはすぐにビニール袋に入れ、室外に出すときは

  密閉して捨ててください。

  その後は直ちに石鹸で手を洗いましょう。

8 手で触れる共有部分を消毒しましょう

 〇共用部分(ドアの取っ手、ノブ、ベッド柵など)は、薄めた家庭用塩素系漂白剤で

  拭いた後、水拭きしましょう。

  家庭用塩素系漂白剤は、主成分が次亜塩素酸ナトリウムであることを確認し、

  使用量の目安に従って薄めて使ってください。

  目安となる濃度は、0.05%です(製品の濃度が6%の場合、水3Lに液を25mlです)

 〇トイレや洗面所は、通常の家庭用洗剤ですすぎ、家庭用消毒剤でこまめに

  消毒しましょう。

 〇洗浄前のものを共用しないでください。

  特にタオルは、トイレ、洗面所、キッチンなどでは共用しないように注意しましょう。

 

新型コロナウイルスに限らず、他の感染症(インフルエンザなど)でも有効な方法だと思いますので、ご参考にしていただければと思います。

 チラシには、相談窓口の設置も記載されていましたので、合わせてご確認ください。

 正しい知識を集結して、実践し、この危機を乗り切りましょう!

 

PAGE TOP